Worldshopping

  • 幫助

江戶Inden的錢包(小櫻花)

shop : Dinos

  • 金額 : JPY -

  • 1372000082

  • 顏色 :

  • 尺寸 :

  • 數量 :

商品說明

  • 翻譯文本
  • 日文(原文)
  • 江戶Inden的錢包(小櫻花)

    茚錢包取得了1924年成立的一個歷史悠久的製造商。此外,還建議禮物。

    日本的拓海,江戶Inden的。在 “印傳”是由棉布圖案的紙張染色,是鹿革有400年歷史的印度傳統的。在近代它已經為事務裝飾品被廣泛青睞。寶石由熟練工匠精心致力於縫紉由麵團。光線和一直流行在崎嶇的質地好你的錢包。

    [有限公司Inden的矢部]
    超過90年,隨後江戶Inden的老字號。染成漆從模具向上皮革加工機,還縫製直到所有的步驟一致的是,唯一場所在東京。中

    [製作]機密,無限制訪問
    Inden的是一個簡單的工作,比如繪畫漆鹿皮革,那不過是畫上平均需要熟練的技術。把漆鹿皮革清潔,條件混合漆和顏料,溫度和濕度會涉及到微妙。這是我的工作直覺從經驗到現在。

    [工匠簡介]
    矢部Meguminobe(矢部義信)
    1943年葛飾博爾 n的

    ■尺寸:長度約9.5×橫18.5×町2cm重量90G
    ■材質:外層:鹿皮革襯裡:皮革,人造絲
    ■規格:內部:插入卡×9,打開口袋×3,錢包×1,拉鍊錢包開幕式1:遮簾式
    ■原產地:日本製造
    。※特性上面的圖案位置的材料可能會有所不同
    ※漆,有異味。

  • 江戸印伝 長財布(小桜)

    大正13年創業の老舗メーカーが作った印伝 長財布。贈り物にもおすすめです。

    日本の匠、江戸印伝。「印伝」とはインド更紗模様の型紙により色染めした、400年の歴史を持つインド伝来の鹿革製品のことです。現代では身辺装飾品として広く愛用されています。熟練の職人が生地から縫製まで丁寧に手掛けた逸品。軽くて丈夫な風合いの良いお財布で親しまれています。

    【有限会社 印伝矢部】
    90年以上続く江戸印伝の老舗。革の型取りから漆での染、さらに縫製まですべての工程を一貫して手掛ける、東京では唯一の工房。

    【制作秘話】
    印伝は鹿革に漆を塗るといった簡単な作業ですが、平均して塗ることは熟練した技術が必要です。鹿革に漆をきれいにのせるには、漆と顔料の混ぜ具合、気温と湿度が微妙に関係します。これはすべて今までの経験からの勘で仕事をしています。

    【職人プロフィール】
    矢部恵延(やべよしのぶ)
    昭和18年 葛飾区生まれ
    平成11年 葛飾区伝統工芸士 認定
    大正13年創業の印伝矢部2代目

    ■サイズ:約縦9.5×横18.5×マチ2cm 重量90g
    ■素材:表地:鹿革 裏地:牛革、レーヨン
    ■仕様:内側:カード入れ×9、オープンポケット×3、札入れ×1、ファスナー式小銭入れ1 開閉:かぶせ式
    ■原産国:日本製
    ※素材の特性上柄位置が異なる場合がございます。
    ※漆、特有の香りがございます。

推薦產品